求人No.3628
自治体・観光協会正社員

DMO事務局スタッフを募集【埼玉県・行田市観光協会】

行田市観光協会

新着求人やイベントの情報を
メールでお届け

1分で会員登録(無料)

会員ログイン


ID/PASSをお忘れの方

仕事内容

行田市は忍城や埼玉古墳群、古代蓮、足袋をはじめとした地域資源が大変豊富な街です。また、近年は映画「のぼうの城」やドラマ「陸王」の舞台にもなり、知名度も上昇しつつあります。

行田市観光協会は、観光地としての地位確立及び観光産業の育成を主な目的に、令和2年度中に観光地域づくり法人(DMO)の設立を予定しています。この度は、組織設立後に事務局スタッフとなる職員を下記の通り募集します。

【募集職種】
事務局スタッフ 1名
※原則として令和3年4月1日採用となります。

【業務内容】
・SNS、ホームページ等によるプロモーション業務。
・着地型旅行商品等の企画・造成・販売業務。
・観光案内及び観光施設への送客業務。
・観光土産品の宣伝・販売業務。
・アンケート等による観光動向調査業務。
・その他観光振興に関する業務。

求める人材

【応募条件】
・年齢40歳未満の方。
・観光についての関心が高く、熱意をもって、実行力のある方。
・ワード・エクセル・パワーポイント等、基本的なパソコン操作ができる方。
※年齢制限の理由は、長期勤続によるキャリア形成を図る観点から若年者等を募集しているためです。
なお、性別、学歴については問いません。

【採用までの流れ】
①採用説明会(必須ではない)→②1次試験(書類選考)→③2次試験(個別面接)

①採用説明会(令和2年12月19日(土)14:00~15:00、行田市役所3階305会議室)
行田市の観光や当協会が求める人材、職務内容等の説明を行います。
※事前エントリー制:下記メールアドレスに氏名、住所、連絡先、募集区分
を記載の上、メールにてお申し込み下さい。後日、受付した旨のメールを
お送りします。なお、説明会の参加・不参加は選考には影響しません。
※メールアドレス「kanko@city.gyoda.lg.jp」

②1次試験
書類選考(履歴書及び職務経歴書)
※新卒者は履歴書のみですが、新卒者以外の方は履歴書のほか職務経歴書の
提出が必要となります。
※合格者のみ1月26日(火)付で2次試験のご案内を郵送します。

③2次試験(令和3年2月10日(水)、行田市商工センター401研修室)
個別面接試験
※集合時間は2次試験のご案内通知にてお知らせします。
※合否については、2月10日(水)以降に2次試験受験者全員に郵送します。
※電話やメール等での合否に関する問合せには一切お答えできません。

【応募方法】
(1)本ページの「応募フォーム」より応募してください。
(2)【令和3年1月15日(金)消印有効】にて、下記の必要書類を郵送してください(持ち込みも可)。

◆必要書類
自筆履歴書、職務経歴書
※申込み前6ヶ月以内に撮影した写真の裏に氏名を記入してください。
※履歴書と職務経歴書の書式は自由ですが、履歴書については自筆で記入してください。
※履歴書欄外に必ず募集区分「事務局スタッフ」と記入してください。
※提出された書類は返却しません。
※履歴書に記載された個人情報は、採用及び採用に関する事務以外の目的には一切使用しません。

◆郵送先
〒361-8601 埼玉県行田市本丸2番5号 行田市観光協会 採用係宛て

※必ず特定記録郵便によりお申込みください。郵送事故については、責任を負いません。
※令和3年1月15日(金)以降の日付の消印のものは、理由を問わず受理できません。
※封筒の表面に「職員応募申込書在中」と朱書きし、裏面に申込者の住所・氏名を必ず記入してください。

募集要項

概要 DMO事務局スタッフ
業種 自治体・観光協会
職種 事務・管理
勤務地 埼玉県
行田市内
勤務時間 職務規定によるが、原則として9:00~18:00(休憩時間60分)
休日 職務規定によるが、週休2日制
給与 基本月給21万円 ※この他に、通勤手当、扶養手当がそれぞれの支給要件に応じて支給されます。
試用期間 6ヶ月間
条件
正社員
待遇・福利厚生 昇給制度あり
賞与制度あり(年2回)
各種社会保険完備(健康保険、雇用保険、厚生年金、労災保険)
コメント 本求人は、やまとごころキャリアからの応募と併せて、郵送での書類送付が必要です。記載内容をよく読み、ご応募をお願いいたします。
必要応募書類
【令和3年1月15日(金)消印有効】で、自筆履歴書・職務経歴書を郵送にてお送りください。

採用企業情報

企業名 行田市観光協会
住所 〒 361 - 8601 埼玉県行田市本丸2番5号(商工観光課内)
業種 自治体・観光協会
事業内容 行田市は忍城や埼玉古墳群、古代蓮、足袋をはじめとした地域資源が大変豊富な街です。また、近年は映画「のぼうの城」やドラマ「陸王」の舞台にもなり、知名度も上昇しつつあります。

こうした状況の中、さらなる発展を図るため観光地域づくり法人(DMO)を令和2年度に設立し、地域一丸となり戦略的に観光地域づくりを進めていきます。

※令和3年(2021年)4月より、新たに設立する観光地域づくり法人(DMO)に移行することに伴い、名称も変更予定

当企業のその他求人情報