求人No.5958
自治体・観光協会・DMO正社員
情報更新日: 2024年07月01日
掲載終了予定日: 2024年07月25日

横浜の魅力を磨き上げ、世界に発信!【総合職(観光/MICE/企画)】

公益財団法人横浜市観光協会

新着求人やイベントの情報を
メールでお届け

1分で会員登録(無料)

会員ログイン


ID/PASSをお忘れの方

仕事内容

横浜の観光まちづくりを推進する横浜市観光協会の総合職として
国内外に横浜の魅力を伝えませんか?

-------------------------------

<横浜市観光協会とは?>
当財団のミッションは、国内外からの観光客の誘致やコンベンションの開催支援など、国内外に「横浜」をアピールし、より多くのお客様に来ていただくこと。そのために、横浜の観光まちづくりの旗振り役として、様々な分野・領域の事業者とともに、横浜ならではの体験や、横浜にしかない魅力の創出に取り組んでいます。(旧:横浜観光コンベンションビューロー)

<募集中のポジションについて>
今回は当財団の総合職として、①~③のいずれかの部署で活躍していただける方を募集いたします。

※経験、適性に合った部署に配属されます。
※将来的には、ジョブローテーションにより、財団運営の部署に異動となる場合もあります。

①観光振興
横浜の観光振興に関する事業企画、誘致、広報等の業務
《業務例》
・事業創出:多様な観光資源を活用して、民間事業者と連携し、付加価値の高い魅力的なコンテンツを開発・商品化
・国内外への観光誘客セールス・プロモーション:国内外の商談会への参加など、B to B、B to Cそれぞれのセールスを実施
・来訪者へのおもてなし:観光案内所の管理運営、観光案内資料(地図やガイド)の作成、環境整備など

②MICE 誘致・開催支援
アジアを代表するグローバルMICE 都市としての競争力を強化し、経済効果の高い国際会議をはじめとするMICE の誘致・開催支援
《業務例》
・誘致活動(国内外の商談会出展、提案書作成、海外からの視察受入等)
・MICE人材育成講座の企画・運営
・海外向けプロモーションの企画・運営
・MICE に関するマーケティング(開催状況に関する統計、各種調査等)
・市内事業者と連携したショーケースイベントの企画・運営

③企画・マーケティング
マーケティングに基づいた観光まちづくり
《業務例》
・観光関連データの収集、分析:観光データから分析する市場動向や、横浜の観光・MICE以外の要素も含めた現状と将来像など多角的に横浜を分析
・マーケティングレポートの作成:分析結果をオープンデータ化など様々な形で組織内や地域の観光事業者などに展開
・事業計画・観光戦略などの策定
・セミナーやワークショップなどの企画・運営

求める人材

<必須条件(共通)>
・四年制大学卒業または同程度の学力を有する方
・社会人経験のある方(目安:3年以上)
・令和6年10月1日から勤務できる方

<必須スキル(共通)>
・様々な立場のステークホルダーと連携できる調整力
・コミュニケーション能力を活かした対人交渉力
・情報収集などリサーチ能力のある方
・主体的なチームワーク形成力のある方
・Word、Excel、PowerPointを使用できる方

<必須スキル(部署ごと)>
①観光振興
・主体的に事業執行・課題解決に取り組む力
・新規ビジネスの企画資料作成及びプレゼンテーションスキル
・英語でのコミュニケーション力(TOEIC700点以上相当)

②MICE 誘致・開催支援
・ビジネスレベルの英語コミュニケーション能力(英検準1級またはTOEIC800点以上相当)
・MICEの基礎知識

③企画・マーケティング
・Word、Excel、PowerPointを使用した下記の実務経験
-Word:文章内で表の作成や図を挿入し、レーポートが作成できるなど
-Excel:小計、ピボットテーブル、グラフ作成など
-PowerPoint:画像データの挿入、Excelグラフの利用、マスタ設定など

<歓迎条件(部署ごと)>
①観光振興 / ②MICE 誘致・開催支援
・英語でのプレゼンテーションスキル
・英語での商談や取引の経験
※外国籍の方は、英語を母国語とする場合は日本語検定試験1級程度、英語以外を母国語とする場合は日本語検定試験1級程度及び上記英語の語学力を有すること

③企画・マーケティング
・BIツール(Tableau、Power BIなど)を使用したダッシュボードの作成
・Web制作の経験
・ChatGPTなど生成AIの活用経験
・観光関連のオープンデータの活用経験
・データによる市場分析の経験(業種問わず)

<求める人物像(共通)>
・「横浜」の観光まちづくりに関心のある方
・コミュニケーション能力が高く、横浜のセールスパーソンとして国内外の交渉を円滑に進められる方
・チームワークを大切にしながら、事業執行・課題解決に取り組める方
・自身でアイデアを出し、提案することが好きな方・得意な方
・仕事を通じて自身のスキルを高めたいと思っている方

職員の平均年齢は40歳程度、職歴や経歴、出身もさまざまなメンバーが集まっています。
多様な経歴・業務スキルの経験を生かして、ともに横浜を盛り上げる仲間となっていただけることを期待しています。

募集要項

概要 横浜市観光協会の総合職
業種 自治体・観光協会・DMO
職種 営業・企画
勤務地 神奈川県
横浜市中区山下町2 産貿センター1F
勤務時間 8:45~17:30(休憩1時間)
休日 ・完全週休2日制(土・日)
・祝日
・年末年始休暇(12月29日~1月3日)
・特別休暇(夏季、服忌ほか)
・有給休暇(年間20日間)
・産休・育休あり(産休・育休実績はもちろん、復帰して活躍している方も多数在籍しています)
給与 月給204,000円以上(四年制大学新卒の場合 基本給)
※一定の職歴等を有する方の場合、その経歴に応じ加算いたします。
※上記は給料月額と地域手当を合算した金額です。

 【モデル年収例】
 ・約370万円/社会人経験3年
 ・約400万円/社会人経験7年

 ※ 一般職員/当財団の職務に類似している職歴等を有する場合
 ※ 超過勤務を月10時間した場合の金額です。

昇給:年1回(4月)
期末手当:年2回(6月、12月)
試用期間 採用後6か月(待遇に変更はありません)
条件
正社員 / 未経験者歓迎 / 経験者優遇 / 英語を活かす / リモートワーク可
待遇・福利厚生 手当:通勤手当、超過勤務手当、住居手当(支給条件あり)、扶養手当など
福利厚生:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度、健康診断、インフルエンザ予防接種補助、横浜市勤労者福祉共済(ハマふれんど)への加入など
※職員同士で野球観戦をしたり、フットサル大会に出場するなど、交流が多い組織です!
コメント <募集期間>
令和6年7月25日(木)まで

<採用プロセス>
1次選考(書類審査)→2次選考(面接試験)→3次選考(面接試験)→内定

・1次選考:書類審査
応募者全員に選考結果を7月末までに通知いたします。

・2次選考:面接試験(日本語・英語)
8月9日(金)または10日(土)に実施いたします。
結果については8月16日(金)までに通知いたします。

・3次選考:面接試験(日本語)
令和6年8月20日(火)または8月21日(水)に実施いたします。
結果については8月26日(月)までに通知いたします。
     
※ご入社は令和6年10月1日を予定しております。
必要応募書類
履歴書(応募前にアップロード必須)
職務経歴書(応募前にアップロード必須)
ご希望の配属部署がある場合は、応募時の「コメント・志望動機」に①~③のうちどの部署を希望されているかをご記入ください。
①観光振興
②MICE 誘致・開催支援
③企画・マーケティング

※経験、適性に合った部署に配属されます。
※将来的には、ジョブローテーションにより、財団運営の部署に異動となる場合もあります。

採用企業情報

企業名 公益財団法人横浜市観光協会
住所 〒 231 - 0023 神奈川県横浜市中区山下町2 産業貿易センター1階
業種 自治体・観光協会・DMO
事業内容 公益財団法人横浜市観光協会は、横浜市及び神奈川県の産業・技術や歴史的・文化的資源を利用して「国内観光客やインバウンドの誘致」「国際会議等の誘致や開催支援」「来訪者へのおもてなし」「観光・MICE都市としての横浜の広報」事業に取り組んでいます。

当企業のその他求人情報

他の求人情報はありません。